審査時間が早いと感じました

審査に時間がかからないのは消費者金融というイメージなのですが、モビットも早いと感じました。
年末も近くなり、なにかと物入りなこの時期。欲しいものや、年末に備えて、色々準備が必要だと感じました。息子のクリスマスプレゼントや、お年玉、おせち料理やクリスマスの食べもの。
そんなことを考えていたら、かなりの出費が予想できます。
ボーナスはそのまま定期に入れる予定なので、モビットを利用しようと思いました。
私は仕事は、デスクワークと営業がメインなのですが、営業が多いと割と時間を作ることが容易いです。しかし、デスクワークをしてるとなかなか時間を作ることが難しいことになります。
モビットは申し込みがインターネット上で完結できると公式サイトにあったので、営業するときを狙って、申し込みをしました。
一番いいと思ったのはメールのやり取りしかないところです。
その日は朝から審査に申し込んだので、夕方から夜にかけて審査結果が届きました。
審査がほんとに早いと感じ、満足のいく年末が過ごせそうで楽しみになりました。

総量規制対象外カードローンのご利用はhttp://www.abcmasconomet.org/よりどうぞ

「プロミスなら主婦でもOK!」という説明があったので、プロミスに申込みをしようと思ったのですが、申込み画面ではじかれてしまいました。
断られた理由は、私が専業主婦だったからということが分かりましたので、次は、みずほ銀行のローンに申込んでみようと思います。
今までは、テレビコマーシャルなどでプロミスの印象が良かったのですが、専業主婦を差別するなんて、ちょっとひどいと思ってしまいましたが、私が悪いのでしょうか。。

収入のない専業主婦がローンを組んでお金を借りることは可能ですか?

会社への電話連絡がないということでモビットを選びましたが、WEB完結の条件は、私には少し厳しかったです。
住友銀行の口座はあったのですが、健康保険証が国民健康保険だったので、WEB完結では申し込めませんでした。
健康保険証で勤務先を確認するため、というのが目的らしいですが、期待していた分、少しがっかりしてしまいました。
在籍確認の不安は、私だけではないと思いますので、もっと多くの手段が選べるようになるといいと思います。

オリックス銀行カードローンに申込みたいけど、家族や職場に知られてしまうのは困る、という人は多いのではないでしょうか。

カードローンの申し込みをするにあたり、プライバシーの問題が生じるのは、審査結果の連絡を受けたり、在籍確認が行われるときです。

審査結果が自宅や職場に郵便物で届いたら、「キャッシングの申込みをしたんだな・・・」と悟られてしまうからです。


オリックス銀行カードローンの場合は、「Eメール」「電話」「郵便」のいずれかの方法で審査結果の連絡が来ます。

まず、Eメールによって連絡を受けるためには、申込時に「Eメールアドレス確認用URL」というものが届きますので、そのURLをクリックして「受信確認」の手続きをする必要があります。

この手続きは、Eメールのアドレスと申込者が本当に一致しているかを確認するためのもので、個人情報の漏えい防止などの目的があります。

この受信確認の手続きを忘れずしておけば、自宅や職場に郵便物で審査結果が知らされるようなことはありません。


また、この受信確認の手続きを忘れた場合でも、通常は、登録した携帯電話などに連絡が入ります。

そのため、受信確認を忘れたからといって、必ず審査を受けたことがバレてしまうようなものではありません。


つまり、郵便物によって審査結果を受けてしまうのは、登録時の受信確認をし忘れ、さらに、登録した携帯電話に電話がかかっても「電話にでない」ときに書面での連絡がされるというわけです。

これらのことから分かるように、通常は、メールによって審査結果の連絡を受け、場合によって、電話で受けることもあり得る、という程度のものです。


審査が完了したら、オリックス銀行カードローンへの申込みの意思確認のための電話などもありますが、それほど気にするようなものではありません。

大切なのは、オリックス銀行カードローンを利用し始めてから、返済日を忘れないようにしたり、借入れ・返済方法を確認しておくことです。

公式サイトにアクセスし、申込みの流れや借入れ・返済方法などを確認しておくことをおすすめします。

明日アコム審査を受けるんだけど、なにか準備することはありますか?

生活費が足りないときのキャッシングの特徴には、

 ・希望する金額が小額
 ・頻繁に融資を受ける可能性がある
 ・即日融資が必要

などがあります。

このような希望があるときは、消費者金融の中でも「ノーローン」がとくにおすすめになります。

ここでは、生活費が足りない時のキャッシングにノーローンを選ぶべき理由について、ご紹介します。


■ノーローンなら何度でも無利息!

生活費が足りないときのキャッシングでは、給料日までの数日間の融資になることがほとんどです。

ノーローンには、なんどでも利用できる「1週間無利息」がありますので、このような利用の場合は、ほとんど利息を支払うことなく融資が受けられます。

お金を借りるのが初めてのときは、金利に対する不安もあるかもしれませんが、ノーローンなら、ほぼ無利息で利用することも可能でしょう。


■ノーローンなら約30分で審査完了!

ノーローンは「最短20分」で審査結果の回答をしています。

そのため、生活費が足りないときのキャッシングでも、非常に迅速な融資が可能になります。

ただし、とても人気のあるカードローンですので、審査が混雑していることも多くなります。

必要な書類を用意して、できるだけ早めに申し込めば、当日中の融資も不可能ではありません。


■ノーローンの人気の秘密!

ノーローンに大変な人気がある理由は、迅速な審査が可能なこともありますが、

 銀行系消費者金融

という安心感があるからです。

ノーローンは、レイクでもお馴染みの新生銀行グループの消費者金融ですので、違法な融資や取り立てといった心配はありません。

ノーローンの申込みに必要になる書類は、50万円以下の金額なら「本人確認書類」だけです。

基本的には運転免許証を用意し、交付を受けていない方については、健康保険証もしくはパスポートを用意するようにしてください。

なお、申込みが完了したら、自動契約機でのカードの受取りが必要になりますので、自宅近くの自動契約機の場所も確認しておくようにしてください。

「生活費が足りない!どうしよう!」主婦にとっての一大事ですよね~。誰にも相談できないときに頼りになるのがカードローンのキャッシングです!でも、どこのキャッシングがお得なのか迷うと思うんです。そんな時はこの3つのポイントを考えて見ましょう!「1.来店不要!」「2.即日融資可能!」「3.低金利!」この条件を満たせば、上手くやりくりできますよ!
オススメの案件・みずほ銀行カードローン・新生銀行カードローン(レイク)・プロミス